2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雪花秀(sulwhasoo ソルファス)のExtra Refining  最高級ラインをメイクルームに置きました 大江橋クリニック | トップページ | 温故知新 新しいものがイコール 素晴らしいわけではないようです。 »

葉の色づく季節になりました。 

Ef010_l樹木が色づき始めています。
御堂筋の街路樹、銀杏の葉も、黄色く色づいています。

旧暦の十月を紅葉月といったそうですが、現代では少し色づきが遅くなったのでしょうか?
紅葉(もみじ)とかくと、楓を思い浮かべますが、
紅葉(もみじ)の語源は揉み出ず(もみいず)といい、
赤い葉でも黄色の葉であっても、秋に色づいた葉を、総じて紅葉(もみじ)というのだそうです。

私のオススメ京都紅葉スポットは、
京都御所から上御霊神社の紅葉です。

京都はどこも、見事な紅葉が多い場所です。
私は、静かで落ち着ける場所でちょっと侘びの感じられる場所が好きなので、力一杯どうだ?と言わんばかりの紅葉は苦手なのです。

どちらかと言えば、赤いだけの紅葉よりも、黄色が多くある紅葉を好むからかも知れません。
楓と銀杏の木の紅葉が上手く混ざり合った色調を眺めながら、サクサクと落ち葉の上を歩く。
これが、私の紅葉の楽しみ方です。

紅葉の色が見事に色づく条件は、気候にあり、
夏は暑く降水量が充分にあり、気温の寒暖差が大きく、乾燥しやすいことが条件なのだそうです。
植物にとって過酷ともいえる条件が、より葉に見事な色をつけるのだそうです。

私にとっても、日々の色々なできごとが、私を成長させてくれるものと思います。

« 雪花秀(sulwhasoo ソルファス)のExtra Refining  最高級ラインをメイクルームに置きました 大江橋クリニック | トップページ | 温故知新 新しいものがイコール 素晴らしいわけではないようです。 »

大江橋クリニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547716/50056080

この記事へのトラックバック一覧です: 葉の色づく季節になりました。 :

« 雪花秀(sulwhasoo ソルファス)のExtra Refining  最高級ラインをメイクルームに置きました 大江橋クリニック | トップページ | 温故知新 新しいものがイコール 素晴らしいわけではないようです。 »