2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 大江橋クリニックのちょこっと | トップページ | キレイな肌とは?大江橋クリニックの美肌レーザー治療 ココがコツ »

目の周りの小じわとクマ 早めの撃退が効果的です。 

Cl192_lたとえば、minaとSTORY
年齢層の違う雑誌をみてみるとよく分かります。
お手元にあれば、よろしければひらいてみてください。

掲載されているモデルの顔を比べてみると
目の周り多方向に走る細かいシワが、あんがい写真にはきちんと写りこんでしまっていること。
に気がつきます。

細かいクシュクシュしたシワは、平面と違い、光の反射が一定でないため、写真よりも
対面で人と接する方には、もっと目立つところです。

この、細かいクシュクシュしたシワは、主な原因として、
1,乾燥によるもの
2,眼瞼下垂によるもの
3,まちがったマッサージなどを繰り返したことによるもの

ですが、
いずれにせよ、なかなかご自身のお手入れだけでは元に戻してあげることは難しいようです。
ファンデーションを塗って隠すと、余計に目立つところです。

シワを隠すために目を見開いて、口角のみあげた顔をつくって写真にとられるモデルがありますが、そうすると、
なんだか昭和のアイドルのような、古くさい印象になって、余計に年齢感をプラスしてしまうようです。

1,は、美容診察で正しい保湿の仕方をきっちりマスターしていただいています。
 保湿である程度よくなる方が多いですが、まちがった保湿方法を続けると、余計にシワが増えてしまうことがあります。

2,30代以降の方に多くなります。
目の開け閉めがしにくいために、目をぎゅっとつぶることによってつくようです。
下まぶたのシワのご相談で、眼瞼下垂がある方は先に眼瞼下垂の手術をすることをオススメしています。
目の開け閉めが楽に出来るようになると、下まぶたのシワが無くなる方も多いです。

3,以前のスタッフブログに詳しくご紹介しています。(大江橋クリニックのウェブサイトに残してあります。目の下のクマの項をご参照下さい。)

男性にも多いお悩みとなりました。
下まぶたの皮膚はとても薄いところで、
たとえて言うならば、他の皮膚がコットンなら、
下まぶたの皮膚は、オーガンジーを思い浮かべていただくと分かりやすいと思います。
この布地を水で洗って乾かしたら、
コットンのシワは大きなシワになりますが、
オーガンジーのシワは細かいシワがたくさんついてしまうでしょう。

それと同じで、下まぶたの皮膚は、いちど傷めてしまうと、細かいシワがたくさんついてしまうところです。
そのために、シワの細かい溝と丘では反射率が違うために、遠くから見るとクマとしてみえてしまいます。
シワをちょっと伸ばしてみて、細かいシワが消えるようであれば、3の可能性が高くなります。
3の場合は、布地を引き延ばしてしまったため、手術や目の周りにも照射できるレーザーをつかうことになります。

« 大江橋クリニックのちょこっと | トップページ | キレイな肌とは?大江橋クリニックの美肌レーザー治療 ココがコツ »

大江橋クリニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547716/50036421

この記事へのトラックバック一覧です: 目の周りの小じわとクマ 早めの撃退が効果的です。 :

« 大江橋クリニックのちょこっと | トップページ | キレイな肌とは?大江橋クリニックの美肌レーザー治療 ココがコツ »