2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のコメント

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 真贋をみきわめること 大江橋クリニック会員制ブログ | トップページ | 紅梅色のお守り それは私のちょっとした心のお守りでもあります »

大人の京都紀行 鶴屋定家さん 大江橋クリニック会員制ブログ

003 高台寺円徳院を拝観した帰り、雨に降られて
八坂焼団子・甘味処
小さな町家の美術館 鶴屋定家さん
に。


敷居は低くとも、
伊藤若冲、曽我蕭白、円山応挙、仁清、乾山などを間近に鑑賞できる
数少ないお店のひとつです。
保存状態の良い掛け軸も什器も、ひいお祖父様の持ち物だったそう。

お店にも隅々までオーナーさんの目が行き届いていて、
久しぶりにゆったりと大人の時間をいただきました。


さて、「あの人は大人だ」という
「大人」の語源は、音無(おとな)。
要するに、言動が騒々しくしないことが大人の最低条件であるということでしょう。

では、次に「大人」の資格とは?
ただ「大人しい」だけでは、「大人」とは言えません。

人の話を静かに聞き、
穏やかに自分の意見を述べること
ではないでしょうか?

そういった空間を味わえるお店です。

来週から京都・東山花灯路が始まります。

私も大人のマナーを忘れずに京都の春を楽しみたいと思います。


〒605-0826
京都市東山区高台寺南門通下河原東入桝屋町349-23
℡ (075)541-4539
八坂焼団子・甘味処
小さな町家の美術館 鶴屋定家
営業時間   13時~17時
不定休

« 真贋をみきわめること 大江橋クリニック会員制ブログ | トップページ | 紅梅色のお守り それは私のちょっとした心のお守りでもあります »

大江橋クリニック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547716/51057094

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の京都紀行 鶴屋定家さん 大江橋クリニック会員制ブログ:

« 真贋をみきわめること 大江橋クリニック会員制ブログ | トップページ | 紅梅色のお守り それは私のちょっとした心のお守りでもあります »